普通のシャンプーとの違い薄毛は改善する?男性用と女性用の違い

育毛シャンプーとリンスはセットで使うべき?

育毛シャンプーの洗い方を学ばれた人は不思議に思われたことはないでしょうか。
「リンス」を使うという言葉はどこにもありません。
むしろリンスは髪をコーティングしてしまい、育毛剤の邪魔になるというだけなのです。

育毛剤を使っていない場合でも髪をコーティングすることは育毛の邪魔にしか考えられないために使われることはありません。
リンスを使わないと髪のまとまりが悪いという長い髪の男性や女性などには育毛シャンプーとセットになっているコンディショナーがお勧めです。
女性用はコンディショナーとセットになっているものがありますが、リンスやコンディショナーはコーティング作用がありますのでお勧めはされていません。

ただ育毛シャンプーとセットになっているものに関しては、大丈夫です。
それでも女性用でもリンスやコンディショナーがないものも多く、またそれで不自由はありません。
むしろ専門家が診れば髪がコーティングされていて育毛の邪魔をしているといってもいい状態なのです。
特にこの育毛シャンプーにはリンスがないから今までのものを使おうとしないでください。

せっかくの育毛シャンプーの意味がなくなってしまいます。
リンスやコンディショナーがないのはないことに意味があり、育毛に関しては邪魔になるからとお考えください。
そもそもリンスというものは本来ならば枝毛やパサつく髪から守るもので髪に艶やハリを与えてくれるものです。

また育毛シャンプー事態にハリやコシをもった髪を育毛するという成分が配合されています。
特にアミノ酸系の育毛シャンプーはきちんとたんぱく質なども含んでケアもしてくれますので、ある意味ではリンスの役目もしてくれているといってもいいものなのです。
絶対に育毛シャンプーとセットになっているコンディショナー以外のリンスやコンディショナーは、使用しないようにしてください。